DZ7E_MbW4AE8M3Y

4月4日(水)よりイベント「地下に眠る千両箱」が開催

今回の「地下に眠る千両箱」は、地下99階までとなります。特定の階層ではボス撃破で、まれに下記の刀剣男士を入手することができます。

  • 10階「博多藤四郎」
  • 20階「後藤藤四郎」
  • 30階「信濃藤四郎」
  • 40階「包丁藤四郎」
  • 50階以降「毛利藤四郎」

「毛利藤四郎」は今回の「地下に眠る千両箱」では、地下50階から地下99階のボス撃破で、まれに入手可能です!さらに10階下りるごとに、毛利藤四郎の入手確率が上昇していきます!

※今回開催された「地下に眠る千両箱」にて入手できる「毛利藤四郎」の数はお1人様1振までになっております。

※以前のイベントで既に「毛利藤四郎」を入手している場合も、本イベント内で1振までは「毛利藤四郎」を入手することができます

開催期間

2018年4月4日(水)のメンテナンス終了時から2018年4月17日(火)のメンテナンス開始まで
※終了時間は変更される可能性がございます。

「地下に眠る千両箱」は、大阪城の地下に眠る謎の空間を探索し小判を集めるイベントです。期間中、「出陣」の「合戦場選択」からイベントバナーを選択することでイベントに参加できます。 2018_04_03_001

「地下に眠る千両箱」の階層は、地下1階から地下99階までありマップ上の特定のマス目に止まったり、各階を制覇すると、小判や資源を獲得できます。また、博多藤四郎を部隊に入れていると、獲得小判が増加します。

  • 博多藤四郎   …1.5倍
  • 博多藤四郎【極】…2倍

イベント任務について

「地下に眠る千両箱」専用の任務が追加本イベント内で、各条件を達成することで報酬を獲得できます。

遊び方

  • 階の途中で本丸に帰城した場合は、帰城した階のスタート地点から開始となります
  • 特定の階層のボスを討伐すると、稀に「博多藤四郎」「後藤藤四郎」「信濃藤四郎」「包丁藤四郎」「毛利藤四郎」が入手できます
  • 一度制覇した階層は、何度でも調査することができます。
  • 制覇済みの階層のボスを再び討伐すると、下記の選択が可能です。
  • 1.調査を継続 …同じ階を再度調査できます
  • 2.本丸へ帰城 …本丸へ帰城します
  • 戦闘時に得られる経験値につきましては、部隊内の刀剣男士のLvによる制限はありません
  • 検非違使は出現しません

新規アイテム

転送手形

  • 使用するとスタートからボスマスまでの移動を省略できます
  • ※ボス討伐後の報酬は通常通り入手できます
  • ※階層達成報酬も通常通り入手できます
  • ※移動が完了し、ボスとの戦闘が行われる前にアクセスを中断、戦闘を再開せずに帰城を選択した場合でも、転送手形は消費されますので、ご注意ください。

大阪城地下構造図

  • 大阪城の購入時の階層から地下10階層分が開放されます
  • 大阪城地下構造図は地下41階までの使用となります。
  • ※購入すると、その場で効果が発動し、階層が開放されますので、ご購入する際にご注意ください
  • ※41階制覇後、「大阪城地下構造図」が万屋にて表示されなくなりますのでご注意ください
  • ※開放された階層の達成報酬は受取箱に送られます
  • ※開放された階層の達成報酬は博多藤四郎、博多藤四郎(極)による効果で報酬の小判は増えませんので、ご注意ください

ゲームの中断について

「地下に眠る千両箱」は、意図せずゲームが中断された場合、 再ログインすることで中断した箇所よりプレイ可能です。 中断状態を破棄し、本丸へ帰城する事も可能です。 帰城を選択すると、ゲーム中に帰城を選択した時同様のプレイ結果が反映されます。 なお戦闘開始した後に中断した場合は、戦闘は完了し、勝利、敗北が決定した状態となります。

攻略ヒント

  • 各階のボスを初めて討伐したあとは、続けて次の階に挑戦することができます。ただし、刀剣男士の疲労度は1階毎に溜まりますのでご注意ください。出陣中は刀剣男士の疲労度を確認することができないため連続して進軍した後は一度本丸に戻るなど、疲労度の確認をすることをお勧めします。
  • 大阪城地下は全域において、夜戦などのない通常の合戦場となります。大太刀や薙刀が有利ですが、短刀を連れた部隊で調査を行うと資源マスに進む確率が若干上がります。
  • 特定階層をクリアすることで様々な報酬が手に入ります。
  • 特定の階層で入手できる刀剣男士について、こんのすけからの説明にもヒントが隠されております。