刀剣乱舞

「京(みやこ)のかたな 匠のわざと雅のこころ」

開催日:9月29日(火)~11月25日(日)

山科系刀剣の国宝(19件)は、ほぼすべてを展示。加えて著名刀工の代表作も展示し、平安時代から平成に至る山城鍛冶の技術系譜と日本文化に与えた影響を探る。
さて京都国立博物館 特別展「#京のかたな 匠のわざと雅のこころ」、2018年9月29日〜11月25日、プレスリリース掲載の出展作品(刀剣)は以下の通り。

太刀 銘吉家作 京都国立博物館 重文
太刀 菊御作 京都国立博物館 重文
太刀 銘則国 京都国立博物館 国宝
返信 リツイート お気に入り
(承前)
太刀 銘則国 京都国立博物館 国宝
刀 銘九州肥後同田貫上野介(王貞治佩用) 九州国立博物館
太刀 銘山城国西陣住埋忠明寿(花押)/慶長三年八月日他江不可渡之 京都国立博物館 重文
刀 銘慶長九年十一月吉日信濃守国広作/依賀茂祝重邦所望打之 黒川古文化研究所 重文
返信 リツイート お気に入り
さらにスライドで 短刀 銘 吉光(秋田藤四郎)京都国立博物館 重文 、いま(ホントにいま)口頭で末兼研究員から、刀 銘 濃州関住兼定作 永青文庫 などが出陳の予定であることが伝えられました。
返信 リツイート お気に入り
#京のかたな 展リリースに実はもうひと口、掲載されている刀があるのですが、オトナの事情でまだツイートしないでとS兼先生に釘を刺されています。ごめん…。 )
返信 リツイート お気に入り
ちなみに「京のかたな」なのになんで歌仙が出るのかと言うと、山城刀工の中に堀川国儔という、兼定の作風を意識して創作活動を行った人物がいるから、なのですね。展示ではそのあたりの比較をします。 #京のかたな
返信 リツイート お気に入り
前RT:「刀剣ブームとの関連については『“刀剣乱舞”に登場する刀も数多く出品される方向で調整中』と説明」。京博の金工担当、伊藤信二さんのコメントですね。出展作品(絵画など含む)は全体で200点弱を目指しているという発言もあり、現時… twitter.com/i/web/status/9…
返信 リツイート お気に入り