刀剣乱舞

大倶利伽羅・乱藤四郎が中鉢美術館で展示決定!
展示期間:8月11日・12日

中鉢美術館での刀展示の日程が1日追加となりました。
8月12日(金)~18日(木) が 8月11日(木)~18日(木)となりました。

大倶利伽羅広光または乱藤四郎のどちらかを展示するとお伝えしておりましたが、これを変更し、両方とも展示いたします。

大倶利伽羅広光および乱藤四郎、安綱(般若丸)の特別展示は、8月11日(木)、12日(金)に決定しました。
諸事情により変更になる場合がありますが、一応この二日間で仕事を進めています。
宮城県大崎市の市政10周年記念イベントの1つとしての開催になりましたため、開館は午前7時から午後7時まで。(延長有り)
なお今回の協力展示は、準備が間に合えば11日(木)から、また事情が許せば21日(日)ごろまで延長する場合があります。
また、展示予定の刀は事情により変更する場合があります。

8月11日(木)と8月12日(金)の2日間、時間を限定したうえで「国認定重要美術品 名物 大倶利伽羅広光(刀)」および「名物 乱藤四郎吉光(短刀)」、「国認定重要美術品 安綱(太刀) 号 般若丸」、「左文字 2振り」、「国吉(藤四郎吉光の父)」を展示します。

時間は決定し次第、本HPにて発表します。
館内でのカメラ、携帯電話、スマートフォン等を使用した録音・録画・写真撮影は禁止です。

(隠し撮り、置きスマホ撮り等も固くお断りしております。万が一発見した場合は、当財団が関与する展示への永久入館禁止とともに、データの消去をしていただく場合があります。なお情報は各美術館や博物館へも伝達します。著作権などもからみ複雑ですので、必ずお守りください。ルールを守って楽しく観て、学んでいただきたく思います。)
一般財団法人 日本刀剣博物技術研究財団