-33  阿蘇神社(社殿復旧)

熊本地震で被災した阿蘇神社の被災状況を文化庁が確認し、物理的に修復は可能と発表されました

最近の動きについて
ニュースをご覧になった方も多いかと思いますが阿蘇神社の被災状況を文化庁が確認し、物理的に修復は可能であると判断されました。今後、修復にあたる方々が必要な金額を試算し、その金額を準備する目途が立てば、修復が行われます。かなり厳しいハードルではありますが、私たちも試算額が明確になりましたら、支援や助力を再建完了まで継続して行っていこうと考えております。当蛍丸伝説プロジェクトのスケジュール変更や復旧支援の方法などについては来月中下旬に神社と協議し、決まり次第ご報告いたします。
また、阿蘇神社社殿復旧facebookページが作成されたとのことですのでご紹介いたします。
阿蘇神社(社殿復旧)
三の神殿の応急処置などの様子が掲載されております。


関市の協力を頂き、関鍛冶伝承館に阿蘇市への義援金募金箱を設置いたしました。こちらに集まりました募金は、全額阿蘇市役所へ当会が責任をもって送金いたします。阿蘇神社もですが、一刻も早くいつもの阿蘇市に戻れるよう願っております。

気にかけて下さっている方がおりますのでこの場をお借りしてご連絡いたします。当プロジェクトの一員である大分県竹田市の刀鍛冶、興梠房興は無事で、仕事場住居とも被害はほぼありませんでした。余震はまだ続いているそうですが…

ご心配頂きありがとうございました。


蛍丸伝説プロジェクト実行委員会 福留裕晃
最近の動きについて - FAAVO美濃國
阿蘇神社、修復に三年くらいかかるけど直せるって😂 良かった‼︎
返信 リツイート お気に入り
良かった、阿蘇神社修復可能か。
返信 リツイート お気に入り
うん、気になってた。九州在住の刀匠さんが無事で良かった。
返信 リツイート お気に入り
蛍丸プロジェクト自体もちょっとスケジュール狂う感じなのか。まぁ当たり前か
返信 リツイート お気に入り
文化庁の確認で修復可能の見通し…蛍丸プロジェクトでも動きそうだし、完全に平成蛍丸伝説になるなこれ
返信 リツイート お気に入り
蛍丸プロジェクトから阿蘇神社に100万円送金、復興のための見舞金を送ることができる模様