刀剣乱舞オンリー同人誌即売会に日本美術刀剣保存協会の出展が決まったようです。

yahooニュースにも取り上げられるほどなニュースです。日本美術刀剣保存協会も1年前は同人誌即売会に参加するとは夢にも思わなかったでしょう。

範囲を選択_003


 5月5日に東京ビッグサイトで開催される刀剣乱舞オンリー同人誌即売会「百刀繚乱 ~君の心を白刃取り~」にて、なんと日本美術刀剣保存協会の出展が決定しました。え、ええっ……!?

【ビッグサイトが合戦場に……】  
「日本美術刀剣保存協会」は刀剣類の保存および公開を行う公益財団法人。日本刀に関する調査研究や鑑賞指導、書籍の販売などを行っています。

 このイベントで日本美術刀剣保存協会による「銘切り」と題されたネームプレート企画が進行中で、どうやら刀匠に好きな文字を彫っていただけるようです! 企画詳細は後日公開されるとのこと。

 5月5日の「百刀繚乱」といえば、当初募集していた100スペースから4000スペースにまで開催規模が拡大したことでも話題となり、ビッグサイトが合戦場になるのではないかと危惧する声も。参加される審神者(さにわ)の皆さまはイベントのマナーを守り、重傷にならぬようどうぞお気をつけて……!