(江戸の記憶、大阪)



依頼札集めと併用可能なおすすめ合戦場。

3-1以降先制攻撃が入ってくるので、安定してレベリングできる最終地点と言っても良い。



【編成案】

【薙刀】が育ち切っていれば、ほぼ1人で倒せるので育成枠が4~5枠も取れる。

もちろん、【薙刀】がいなくても、【太刀】、【大太刀】がいれば非常に安定する合戦場である。

また、わざと【薙刀】、【大太刀】を入れずに【短刀】に誉を取らせる編成もあり。





【編成例】



・陣形はいついかなる場合でも魚鱗陣を選択します。

・育成枠は5枠です。

・保険の意味合いも兼ねて1枠はLv10ほどあれば、全ての戦闘においてS勝利が確定­します。

・育成枠ではない某刀剣男子さんは刀装と馬を付けておくとよいでしょう。

・育成枠の5人は丸裸でも一切問題ありません。